2011年05月29日

秦組 Vol.4 『らん -2011 New version!!-』

 
行ってきました!吉祥寺。前進座劇場。
『らん -2011 New version!!-』ちゅう舞台を観たよ!

℃-uteのリーダー・矢島舞美さん主演。
昨年観た『らん』の再演。

もう何日も前からドキドキしっぱなし。


zenshinza110528.jpg

やっぱり雨。
矢島舞美さんは雨女と言われています。

工藤里紗ファンのS木さんと
工藤里紗ファンのY岡さんに
矢島舞美ファンのN川が連れてってもらいました。

双眼鏡を持って行ったのですが
3列目だったので肉眼でバッチリ観えちゃいました。
観劇で感激。

生の役者さん達の迫力に圧倒されました。
脳や心臓に突き刺さる感じ。




昨年のイタチはボウケンシルバーだったんだけど
今年は月影がゴーオンシルバーだったよ!

『炎神戦隊ゴーオンジャー』ゴーオンウイングス・ゴーオンシルバーこと
杉本有美さんは

TV東京のドラマ『BOYSエステ』では橋本愛実さん、
舞台『中野ブロンディーズ』では長谷川桃さん、
そして今回の『らん-2011-』では矢島舞美さんって
自分が大ファンの人とよく共演されます。

スラッとしてて格好良かったです。

石影が「イシカゲバンキ」を名乗ってました。
『ゴーオンジャー』の怪人は「バンキ」が付くんだよ。


ran_g110528.jpg

パンフ&写真を買っちゃった!
DVDを予約しちゃった!

昨年のDVDを持ってるんだけど
ほとんど見てないんだ。

だって…

 
  
だって…

「らん」が死んじゃうんだもん。

泣いちゃうよ。

だから1回も最後まで見てないのです。




だからちゃんと比べたワケじゃないんだけど

昨年の「らん」の方が獣っぽい犬っぽい感じがしました。
今年の「らん」は品があって大人な印象。

今年もやっぱり「らん」は綺麗で可愛くて格好良かったです。

今年もやっぱりハートをガシッと掴まれちゃいました。
最高でした。


ran_maimi110531.jpg

生で矢島舞美さんを観られて本当に幸せです。

ピカピカ輝いていてまるで神様のようでした。

ありがたいありがたい。
思わず手を合わせちゃいました。

神様なんていませんが
矢島舞美さんはホントにいるんだよ。





udon110528.jpg

帰りにウドン食べてくわ。
明日が待ってるもん!(℃-ute「Danceでバコーン!」ism)


帰りに「カルボナーラうどん」ってのを食べました。
いまいちでした。
  
  
posted by gahaku at 11:32| Comment(0) | TrackBack(1) | アート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/45576854

この記事へのトラックバック

らん
Excerpt:  『 らん 』 秦建日子 秦建日子・著『 らん 』を読んだ。 昨年、℃-ute・矢島舞美さんを主演とした舞台の小説版。 年貢と飢饉に苦しんでいる村へ 救世主として連れてこられた ..
Weblog: あなたは『おもしろマガジン』
Tracked: 2011-06-11 12:32