2010年08月26日

燃える投稿

  
暇を持て余した
オジサンの

遊び。


ポロソもいいがヌマソもいい。
  

『フジ算』イズ、デッド。


asahinoki100826.jpg

『週刊朝日』2010 9/3号
「山藤章二の似顔絵塾」

自分は学生の頃
よく「似顔絵塾」に投稿していました。

だから、載ってたら嬉しいかな〜なんて
軽い気持ちで…つい。

自分が投稿してた頃は採用されると
6,000円だったのに、今は
3,000円なんだって。

ちょいテンションさがるわ…。



塾長は「この手の絵には関心がうすい」んだって。

でも、今さらスタイルは変えられない。

  

antonioki100606.jpg

バカヤローーーー!!!!!

迷わず行けよ!行けばわかるさ。
  
…っちゅうか
もう、行くしかねえんです ンムフフフ。
    
  
posted by gahaku at 01:08| Comment(4) | TrackBack(0) | シュージボクセ
この記事へのコメント
ハイレベルな似顔絵塾で、レスラーを描いて載るというのは立派です!!昔のゴング仲間が掲載されるのは自分の事のように嬉しい♪
Posted by たけだ at 2010年08月26日 07:46
私も
〈バカヤローーーー!!!!!〉
と叫びたくなりましたよ。

一派ひとからげにするなと、画伯ファンは思うのであります。
Posted by 小川 at 2010年08月26日 09:52
>>塾長は「この手の絵には関心がうすい」
ナニ様じゃコラタコ!って山藤章二先生か。

>>でも、今さらスタイルは変えられない。
うん、それが正解です。
Posted by shin2 at 2010年08月26日 22:46
たけだ様
 ショアッ!えへへ。アイム、プロレス馬鹿。

小川様
 「一派ひとからげ」っていいッスね。

 この絵は
 ちょっとカタいなぁ…と思いました。
 反省ばかりであります。

shin2様
 山藤先生は、よーしゃ無き厳しか人ばぁい!

 今週の『ブラックアングル』よく解りませんでした…。
 何か別の意味があるのかしら?
Posted by 中川画伯 at 2010年08月28日 18:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40369174

この記事へのトラックバック