2010年07月11日

秦組公演 vol.3「らん」

 
行ってきました!六本木。俳優座劇場。
『らん』ちゅう舞台を観たよ!

℃-uteのリーダー・矢島舞美さん主演。

はじめての生・矢島舞美さん。
かなりドキドキ。

マジで矢島。
生矢島。

工藤里紗ファンのお友達に誘ってもらったの。
「チケット取れたよ!」って言われてから
ずーっとドキドキしてたんだ。

矢島舞美ファンって言っといて良かったなぁ…。


ran_100710.jpg

とにかくスゴかったよ!
観劇で感激。

『七人の侍』的なお話。
色々なキャラクターがいて楽しかったよ。
役者さん50人+バンド3人。
圧倒されちゃったよ。



矢島舞美さん演じる「らん」は
ピュアで真っ直ぐで可愛らしくて
メチャクチャ強いの。

まるで鬼神のごとく(ノット、ターザン後藤)
まさに鬼気迫るド迫力で
バッタバッタと斬りまくっていました。

ものスゴく格好良くて
ものスゴく綺麗で
とても哀しかったです。



maimi_ran100710.jpg

生・矢島舞美さんはピカピカ光ってました。
姿勢が良くて素敵でした。
スゴい体力でした。
舞うように美しかったです。


矢島舞美ファンで良かったなぁ…。
  
  
 
posted by gahaku at 07:28| Comment(3) | TrackBack(0) | アート
この記事へのコメント
『らん』は凄いらしいですね。

コンサートやらイベントに
何十回も通うような矢島ファンですら
その圧倒的な存在感に衝撃を受けるらしく。

確かにコンサートで観てても衝撃的なのに
更にこれを観せられたら魅せられるとは思います。
地味に『ピラメキッド』での演技も上手くなってますしね。


というか
遂に生写真に手を出してしまいましたね。

引き返せなくなりますよ〜。
うふふ(真野恵里菜ism)。
Posted by モヤ川モヤ子 at 2010年07月12日 22:38
お綾もよかったよ!
Posted by tet at 2010年07月13日 00:43
モヤシ様
 スゴかったです。
 矢島舞美さんはムチャクチャ格好良かったです。

 衝撃が胸に突き刺さったままです。
 
 写真、自分が買ったのが最後の1セット(2枚)でした。
 ホントは2セット買いたかったのに…。

 えへへ。自分はお友達に誘ってもらわないと
 ドコにも出かけないのです。家から出るのが
 何だかもう恥ずかしいのです。ほとんどビョーキ!?
 だから写真も増えないと思います。

tet様
 モチロン、お綾(工藤里紗さん)も良かったです。
 堂々としていて素敵でした。

 イタチ(ボウケンシルバー)も
 石影も月影もメチャクチャ格好良かったです。

 でも、やっぱり矢島舞美さんです。
 最高でした。
Posted by 中川画伯 at 2010年07月13日 03:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39566607

この記事へのトラックバック