2010年05月30日

肯定戦士

 
NHK教育 9:30PM〜10:00PM
『となりの子育て』
「育てた人にきいてみるー歌舞伎俳優 市川春猿の父母ー」、


歌舞伎俳優 市川春猿のお母さん、

初登場時(1987年12月27日)の
ビッグバン・ベイダーみたいな服を着てたよ。


ワッタイム?ワッタイム?


shunen100529.jpg

イッツ、ベイダーターイム!
  

「好きなことがあり、それで生きていけるのは
 人として何より幸せなので反対はしなかった。」

う〜ん、染みるわ。
  
  
posted by gahaku at 00:47| Comment(4) | TrackBack(0) | TV&RADIO
この記事へのコメント
見てました〜

絵描きのお父様?がいい味出していて
お母様も シッカリしてらっしゃるけれど固くなくて
素敵なご両親だと思いました。
Posted by ようちゃん at 2010年05月30日 13:01
お父さん、雰囲気がありましたね。

落ち着きのない
浅野温子みたいなアナウンサーだな…って思ったら
浅野温子御本人でした。

本人なら落ち着きが無くてもOK。
面白いから。
Posted by 中川画伯 at 2010年05月31日 02:29
私も見ました。

さっぱりした関係の親子だなと思って見ていたのですが、最後の、春猿さんの御両親への手紙でウルッと来てしまいました。

それにしても、ベイダーとは気づきませんでしたよ。
Posted by 小川 at 2010年06月01日 00:36
えへへ。
ベイダー柄とかビガロ柄とか
そーゆーお洋服があってもいいんじゃないか?
なんて思いました。可能性を感じました。

浅野温子が読んでた手紙が途中で
春猿さんの声に変わる演出が面白かったです。

平田オリザはオバサンみたいなオジサンで
春猿母さんはオジサンみたいなオバサンだと思いました。
Posted by 中川画伯 at 2010年06月01日 10:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/38659151

この記事へのトラックバック