2010年05月26日

ピピカソ

 
自分はパブロ・ピカソが大好きです。
でも、今はあんまし影響を受けないようにしています。
積極的に追わないようにしています。

まだ何者でも無い自分にとって
ピカソとか仏像とかは危険なのです。
まだ刺激が強いんだわ。
棟方志功みたいな絵になっちゃいそうで怖いんだわ…。




NHK教育『日曜美術館』
「ピカソを捨てた花の女 〜フランソワーズが語る巨匠の素顔〜」
を見たよ。

ピカソ 6番目の恋人、
フランソワーズ・ジローはまだ生きていて
生きているどころか画家でバリバリに活動してるの。
88歳。

ピカソがロリコンで良かったなぁ。
ジローとは40歳も離れてるの。



  パブロは人と接する時、
  自分があたかも非常に単純な人間で
  全て直感や思いつきでやっているのかのように
  見せかけていました。
  でもそれは全くの嘘でした。
  私は彼ほど複雑な人間を知りません。

ピカソは不思議ちゃんを演じてたんだよ。
ネプチューン・堀内健はピカソismの継承者だね。



p_picasso100527.jpg


  彼は朝、とても不機嫌でしたね。
  「自分の人生は悲惨だ。」「自殺したい。」
  「嫌なことばかりだ。」「最悪だ。」
  と言うんです。それで私は
  「人生はあなたが言う程 悪くないわよ。」
  って励ますと、段々 機嫌が直ってきます。

あの、ピカソでさえ
人生を悲観したりするんだよ。しかも毎朝。


そりゃ、まだ何者でも無い自分が
悩んだりヘコんだり嘆いたりするのは当たり前なんだよ。

頑張ろう!頑張ろう!
やるっきゃない!
  
 
posted by gahaku at 15:31| Comment(2) | TrackBack(0) | アート
この記事へのコメント
自分も何かとツイてなかったり、凹んだり、怒ったりしてばかりですが、その度に「これも経験だ」と思う様にしてます。 凹んだりするのも満更ムダでは無かったな、と振り返れる様に頑張りましょうか。
Posted by ムッチリ。 at 2010年05月27日 00:46
自分は未だ後悔ばかりであります。

修行が足りないスね…。
人生=修行ナリング!!!
Posted by 中川画伯 at 2010年05月27日 04:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/38524038

この記事へのトラックバック