2009年12月28日

IPPON グランプリ

 
フジテレビが
「大喜利 芸人日本一決定戦」と称して
『IPPON グランプリ』っちゅうのを始めたよ。


『ダイナマイト関西』は
『DEEP』になるのか?『RINGS』になるのか?

バッファロー吾郎・木村は
佐伯繁か?前田日明か?




ダウンタウン・松本人志って
全く全然面白く無いんだね。

みんな「この人は面白いんだ」って
思い込もうとしてるのかも知れないけど…

もう無理でしょ?

ヒドいね。

千原兄弟・千原ナントカ(弟)も
ヒドいね。
1個も面白く無いね。




芸人がジャッジするから
ちゃんとした判定がされるんだろうと思わせといて

やっぱり
「先輩」とか「格」とか
「場の雰囲気」とか「番組の流れ」みたいな
そーゆーどーでもいいモノに
左右されちゃうんだろうね。

でも、最後に芸人の「良心」を見たような気がするわ。


バカリズムが優勝したの。

バカリズムはホントにスゴいよ!
頭2つぐらい抜けてたわ。

的確なんだよ。

バカリズムの「回答」が
その大喜利の「正解」なんだよ。

 
posted by gahaku at 13:09| Comment(2) | TrackBack(0) | お笑い
この記事へのコメント
ボクもその番組みてましたよ!

予選なんかもう最初の3問くらいでバカリズムの勝ち抜け確定でしたよね。

ノゲイラ見た田○潔司さんばりに「コイツが優勝ですよ・・・」とつぶやきましたよ!
Posted by モンタ at 2009年12月28日 23:48
バカリズムはスゴいですよね。
「勢い」とかじゃなくて
ちゃんと考えて答えてますもんね。

田村はレナード・ババルにも
言ってたんですよね。
Posted by 中川画伯 at 2009年12月29日 02:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34429122

この記事へのトラックバック