2019年10月15日

オスカー・デラ・ゴーヤ

 
我が家の
緑のカーテン、スッカスカ〜!


goya1910153.jpg

ゴーヤ。

「緑のカーテン」っちゅーよりも
「緑の何かオシャレな感じの女性が着てる
   何か網みたいなストールみたいなヤツ」。


goya1910151.jpg

ハチドリみたいな蛾が来たヨ。



goya1910152.jpg

ゴーヤ、全然大きくなりません。

緑の手榴弾…。
 
 
posted by gahaku at 13:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 生き物
この記事へのコメント
オオスカシバですね!
すご〜い!私、小学3年生の時に見て以来、見てないです。
実に40年ほど見ていないです。

今日我が家のある新宿区の環境情報センターに行きました。なんとタイムリーなことに、そこにゴーヤの完熟した写真と種を展示してあって、完熟したゴーヤは甘く、ジュースとかジャムとかにできるんですって。
種はざくろ並みに真っ赤で、これも甘いんですって。
展示のメモに「完熟したゴーヤは崩れやすく売っていません。自分で育てた人だけの特権です。」と書いてありました。
Posted by みずほちん。 at 2019年10月15日 19:16
えへへ。
ハチドリみたいな蛾
珍しいから嬉しかったデス。


ゴーヤ、
ホントは5月にタネを植えなきゃいけなかったのですが
ボーッとしてて6月末ぐらいになっちゃったんですが
今年は梅雨が長くて
(遅く植えて)逆に良かった!思ったのですが
結局あんまし大きくなりません。


赤いタネはニュルッとしてて柿みたいな感じデス。
http://gahaku.chu-kichi.jp/article/18167952.html


最近はワタやタネも栄養がある説が優勢なので
全部かまわず食べちゃいます。
Posted by 中川画伯 at 2019年10月16日 21:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186684782

この記事へのトラックバック