2012年05月19日

コブラクロー

 
<前回までのあらすじ>
ド派手な演出で入場の挑戦者・マイケルズ、
普段通りの王者・ヒットマン、

WWF王座戦、60分アイアンマン・マッチ。
60分間のフォールの数を競う特別ルール。

両者共にフォールもタップも奪えませんでした。

60分時間切れの後、急遽
延長サドンデスマッチが行われ
マイケルズのスイート・チン・ミュージックで
ヒットマンは破れてしまいました。

プロレス史に残る名勝負でした。

60分を超える激闘を終え
リング上で新王者を称えようと思ったヒットマンに
マイケルズが言った言葉は
「Get out!(出ていけ!)」だったのでした…。


あっ、間違えた!コレは
『レッスルマニア12』(1996年3月31日)だった。

正しくはコレ。


前回までのあらすじ>

コマの顔に
突然、謎のコブが出来ちゃいました!


koma_120519.jpg

愛犬・コマ(北海道犬♂9才)

右目の下が膨らんでる…。

グニグニと柔らかいコブです。
コブの中身は膿です。



抗生物質を1週間飲んでも
コブが無くならなかったので

今度は別の薬を処方されました。

今度の薬は
食欲が増して
たくさん水を飲んで
たくさん尿をするらしいです。

何か元気になる薬らしいです。

コマが
コレ以上 元気になったらコマっちゃう。

でも我慢我慢であります。

コレでコブが破裂するのを待ちます。



komanike120519.jpg

「早く治るといいネ。」
愛犬・コマ(北海道犬♂9才)&ニケ(サモエド♀8才)
  

安全ピンで刺して
ツブしてやりたい衝動に駆られますが

でも我慢我慢であります。
  
  
posted by gahaku at 03:38| Comment(0) | TrackBack(0) |