2011年03月31日

ダンボ

 
NHK衛星第2で
『ダンボ』を見たよ。

自分は意外とこーゆー
超有名なディズニー作品を見ていないので
スゴく新鮮で楽しいよ。

スゴく綺麗で楽しかったよ。

1941年の映画。
そりゃ、戦争負けるわ…。



ダンボは生まれつき耳がデカい象の赤ちゃん。
ダンボは赤ちゃんだから喋れないの。

ダンボはデカい耳でみんなに馬鹿にされていたんだけど
空を飛ぶことをマスターして
サーカスのヒーローになったっちゅうお話。

…なんだけど
元々、ダンボは「デカい耳の子象」として
サーカスのお客に喜ばれてたんだから
単純にコンプレックスを武器に変えたっちゅうのとは違うよね。

元々の才能だけじゃなくて
努力で より お客を呼べるようになったのが
ダンボのスゴいトコなのかな?


dambo110331.jpg

でもダンボは赤ちゃんだから何も解ってなさそう。


ダンボがお酒を飲んで酔っぱらっちゃったシーンが
スゴく長くて
お酒は怖いなぁ…と思いました。
  
  
posted by gahaku at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | アート